TAIWAN LIFE

日台夫婦1年目 台南で台湾人との国際結婚生活

30代女性が台湾で現地採用で就職して3ヶ月経った、今の生活の変化や経験できたこと

台南人の旦那さん

猫・犬の4人で台南で暮らしている  まゆ(@mayu_taiwan)です

 

さてさてまたもや、だいぶお久しぶりになってしまいました

前回の記事が就職決まったよ!の記事だったので

 

www.taiwanmayu.com

 

3ヶ月経ってしまいました

自分のリズム感のなさに自分でげっそりです笑

 

この3ヶ月本当に就職してよかったな〜って思うことがあり

そのご報告を今日はしていこうと思います

 

ではいってみましょう!

 

 

30代女性が台湾で現地採用で就職して3ヶ月経った、今の生活の変化や経験できたこと

 

f:id:tw_mayuko:20191010203901p:plain

 

 

生活リズムがバッチリに!

お気付きの通り、ニートだった時の生活リズムは毎日バラバラ。朝早く起きたり、昼まで寝て過ごす日もあったり、日中に長めのお昼寝をして夜寝れなくなったり、夜寝る時間も24時過ぎと結構乱れた生活をしてました。もちろん、夜食はほぼ毎日食べていたくらいです!笑

 

でも、今は朝6時にはバッチリ目が覚めます。目覚まし時計の設定などはしていません。自然と起きる習慣に体が慣れてきました。夜もかなり早めに寝ます。「明日は仕事があるから」と22時にはベッドに横になる日々。疲れている日はそのまますぐ眠りにつく日もあります。

 

心の余裕に繋がってきた!

今お給料をいただいて、お仕事をしてるのですが、私のお給料は全て貯金に回ってます。これがとっても心の余裕に繋がる!ある一定の金額が毎月貯めれると半年後、1年後このくらい貯められるんだ〜っと金額を見据えることもできますし、生活の余裕が出てきます。ニート生活をしていた時は、旦那の給料でさらに貯金は難しかったので、これだけで心の余裕に繋がるなら、働くって私にとっては大事だなって今思います。

 

単純に経験値が増してきた!

今回記事にしたかった理由の大枠がこちらです。
単純に経験値が増してきました。それもそのはず、私は「営業」という枠で採用を頂いているのですが、今回人生初めての出張を経験することに!しかも初めての出張がアメリカのロサンゼルスだったのです。

 

f:id:tw_mayuko:20191010202329j:plain

 

私は日本の企業担当なので日本出張が多くなる予定だったのですが、なんとアメリカの支店で働いている日本人に商談に行くために今回ロサンゼルスに行くことになりました。この出張が決まったのも2週間前。このあと、上司の寛大な判断に度肝を抜くことになるのですが(実は今月もアメリカ出張を控えてます)

 

 

今まで、高校の修学旅行でパリ・ロンドン。日本での社会人の時にご褒美で行かせて頂いたパリ・ロンドン。遠出と言えば、この2カ国しか行ったことがなかったんです。アメリカに行くことになるとは、誰が想像したでしょうか?

 

しかも、上司との同行だったので、初めてのファーストクラスラウンジ利用
なんて、贅沢な出張なんだろう・・・

 

f:id:tw_mayuko:20191010202743j:plain

 

f:id:tw_mayuko:20191010202845j:plain 

 

今回香港経由したのですが、キャセイパシフィックの名物。
DAN DAN MEAN(担々麺)めちゃくちゃ美味しい・・・・!

 

f:id:tw_mayuko:20191010203114j:plain

f:id:tw_mayuko:20191010203132j:plain

 

トイレもライブラリーもめちゃくちゃおしゃれでただただ感動。
こんな体験をさせてくれる会社に上司にただただ感謝。

 

もちろんお仕事なので、観光はできないのですが、アメリカ人と触れる機会(アメリカ式の挨拶だよ〜って抱き合う挨拶をしたり)も新鮮で良い経験となりました。ロスの街並みも可愛いし、人がゆったりしてて親切な人ばかりで最高。

 

f:id:tw_mayuko:20191010221534j:plain

 

 

 

 

こんな感じで生活の変化や、経験できることが増えて、台湾で就職できてよかったなっと思ってます。今月もアメリカ出張からの日本(またもや大阪と初の名古屋!)にもまた出張で行きます。仕事しつつ、その土地にどんどんハマって行けたらいいな。