TAIWAN LIFE

日台夫婦1年目 台南で台湾人との国際結婚生活

【 台湾の結婚式 】『婚紗』選びを慎重に!素敵なドレスを借りよう!

お久しぶりです。台南人の旦那さん

猫・犬の4人で台南で暮らしている  まゆ(@mayu_taiwan)です

 

実は、先日台湾で結婚式をあげました。

台湾の結婚式は参加されたことがある方は、『日本との違いが面白い!』などの感想を持つ方が多いように感じてます。実際私も日本との違いに戸惑うことはあったものの、当日日本の家族が台湾に来てくれて、とっても嬉しかったので楽しむことが出来ました。台湾でこれから結婚式を挙げる予定の日台夫婦に向けてちょこっとでも参考になるようにポイントで紹介していきたいと思いますので、シリーズで読んで頂けたら嬉しいです。

  

【 台湾の結婚式 】『婚紗』選びを慎重に!素敵なドレスを借りよう!

f:id:tw_mayuko:20190315020100p:plain

 

台湾の結婚式でまず準備をするのは『婚紗』( ㄏㄨㄣˉ ㄕㄚˉ )と呼ばれる日本でいう『レンタルドレスショップ』選びだと思います。台湾はどの地域でもこの『婚紗』の密集地帯が生息していて、かなりの件数が軒を連ねている印象です。そして、この『婚紗』選びがかなり重要だと個人的に思っています。

 

なぜ、『婚紗』選びが重要なの? 

台湾の『婚紗』とは日本と同じように『ドレスレンタルショップ』に加えて、台湾の結婚式の醍醐味である『前撮り撮影・アルバム』をセットで提供しているのです。一般的に、料金プランはドレスレンタル料 ・前撮りアルバム料のセットで提案しているお店がほとんどです。そのため、自分の好みにあう『婚紗』でないと気に入ったドレスがない、好みのアルバムが作れないなどとちょっと悔しい思いをすると思います。私は式場選びは義両親にお任せすることになってしまったので、せめて『ドレス選び』『アルバム作成』は自分の好みのお店でやりたい!っと思っていました。

 

『婚紗』の選び方注意点

まずはお住いの地域でネットで検索してみてください。例えば『台南』『婚紗』です。これだけで、いろんなショップの外観的要素をチェックできるので自分の好みがあるか見れると思います。加えて、『家から近いか』という点も大事にした方がいいです。私はドレス選びをするだけで計3回ショップに足を運びました。旦那さんがお仕事の日は自分1人で行かなくてはいけないので、お家から近いに越したことはないです。私は家から6キロと割と距離のあるところを選んだので結構大変でした笑

台湾のどの地域にも『婚紗』の密集地帯が生息しています。旦那さんと足を運んで実際お話を聞いてみてもいいと思います。また、日本でいう『ヘアメイクさん』『カメラマン』も自分で探してアポイントを取るのが一般的なので、提携している・紹介してくれる・よくタックを組んで撮影をしているなど、やっぱり『婚紗』で提案しているアルバムのイメージ・HPで公開されているイメージなどをしっかり見ることも大切です!

 

私が選んだ婚紗『fantasy范特囍手工婚紗』

fantasywdress.com

 

私の『婚紗』選びのポイントは、①30代の私でも着れる大人っぽい、やりすぎてないドレスがあるか。②提携しているカメラマンさんが好みに合うか。この2点を重点的にみていました。また、台湾ならではのFBを活用したPRをしている店舗が多い中で、ちゃんと自身のHPがあるところ。HPのセンスがいい点も選ぶポイントに加味しました。お店の人も『うちは他と比べるとシンプルなものが多いけど大丈夫?もし、好みに合わなければ違う所の婚紗をオススメするよ』というくらい台湾では珍しいくらい派手なドレスを扱ってないショップです。(逆にそれがいい)

 

実際お店の雰囲気もすっごく好みにあっていたし、ドレス選びもとてつもなく楽しい想い出になりました。実際のお店の写真がこちら。

 

 

f:id:tw_mayuko:20190315001215j:plain

 

f:id:tw_mayuko:20190315001242j:plain

 

f:id:tw_mayuko:20190315001310j:plain

 

お店作りからセンスが垣間見れるので外観的要素を見るのも大事。また、ちゃんと話を聞いてどんな点を重視するお店なのかという内面的要素もしっかりみた方がいいです。

 

 

以上ざっと『婚紗』選びがとっても重要だよ!ってことをお伝えしたかったので、結婚式記事で最初にアップしてみました。ぜひ、自分の好みに合う、『婚紗』が見つかりますように・・・❤︎