TAIWAN LIFE

日台夫婦1年目 台南で台湾人との国際結婚生活

【 台湾人彼のご両親へ挨拶! 】服装に気をつけるべし!

台南人の彼氏さん

猫・犬の4人で台南で暮らしている  まゆ(@mayu_taiwan)です

 

お付き合いを初めて、まもなくして、すぐ彼の両親に会うことになった時の話。結婚式でもジーンズの台湾だし、そこまで服装にこだわらなくても、全く問題ないよね!っと思っていたわたしが、実は気をつけるポイントが合ったと後から知って『失敗した!』 っと思ったことがあったので、シェアしたいと思います。

これから、台湾彼のご両親に会う方には失敗して欲しくないっということで、参考にしてくれたら幸いです。

 

それではいってみましょう!

【 台湾人彼のご両親へ挨拶!】服装に気をつけるべし!

 

初めての挨拶

誰しもが緊張してしまう『ご両親に初めてのご挨拶』

わたしも、緊張しました。どんな人かもあったことがないし、自分の両親世代のその上の世代(おばあちゃん世代)は日本統治時代の人たち。そんな方々が育てたので『もしかして日本の悪い噂とかされてる?』とか変な想像をしたこともありました。(心配症すぎ)ましては、日本人ではなく、『台湾人』わたしは中国語がまだまだだし、ちゃんと挨拶ができるかもすっごく不安でした。結果的に、とっても優しくて、初めての挨拶は大丈夫でしたが、後から『やっぱりこれはダメよね』と指摘された部分があったので

 

失敗した・・・!

 

っと思いました。以下、普通のことだけど、台湾人ならでは?気にする人は気にするかもしれないことなのでシェアしていきます。

 

ガッチガチの決めすぎはNG

もちろん、どこか高級ホテルのレストランでご挨拶・・ならまだしも、お家にお邪魔してご挨拶程度なら、『台湾人です』普段着の服装で問題ありません。むしろキメすぎると、『お金がかかりそうな女』『派手すぎる女』とちょっと悪いイメージがついてしまうので避けたいところ。ご両親も正装して待っている訳ではないので普段着でいきましょう。

 

日本人としての羞恥心を・・

だからと言って、『台湾人』っぽい、短いホットパンツのようなショートパンツなどでの挨拶はごもっともだと思います。『日本人って礼儀知らずね!』っと思われたら悲しいので、最初のご挨拶は露出度控えめでいきましょう。大丈夫。真夏だったら、室内は冷房が効いているから逆に寒いはず・・・!笑 

気を配って欲しいのは色

後から、実は注意されたのは着ている服の「色」でした・・

 

f:id:tw_mayuko:20181007225047j:plain

 

わたしを知っている方はご存知かと思うのですが・・わたしは無類の黒好きでして・・前職がファッション系だったので色や形なんでも抵抗なく着る派です。でも、合わせやすい黒は何かと持っているアイテムも多いです。

  

f:id:tw_mayuko:20181007225209j:plain

 

 

そう、この「黒」がよくなかった・・・

(知らない知らない・・・)

 

2回目に会う時に黒を着てしまったんです・・

もう、2回目だし、なんでもOKだよね〜くらいのノリで着た服が黒のトップスでした。これが後からお母さんに『あまりよくない色だから着ないほうがいいよ』と注意されたのです・・・!

 

彼の両親の職業も関係しているのかもしれませんが、両親の前で黒はもう着ないことを決めたのです・・なぜなら、「不幸の色だから」・・・よく考えたら台湾でもお葬式の時親族で近い人間は黒の服を着ます(日本もお葬式は黒着ますよね)

 

 

何色だったらOK?

 

明るい色ならなんでもいいそうです!(特に赤とかはやっぱりいいみたい!)

彼は両親の考え方とは少し違うみたいで黒でもOKじゃん?な感じでしたが自分はちゃっかり、白T着てました・・(いつもはグレーばっかりなのに!)

相手の両親の思考にもよりますが黒は避けていいと思います。黒い服ばっかりだから、これからお会いする時は気をつけなければ・・・と思いました。

 

 

ランキングに参加中です

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村


台湾ランキング